人のお方が訪問されました。    人の方がご覧になってます。
猫に小判 近未来の光

猫に小判

エディックスのDIYや日常の日記等

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

近未来の光 

 もうすぐもうすぐと言われていた製品の実用化にメドがついたようです。
ドイツのメーカがLEDヘッドライトに使えるモジュールの「OSTAR Headlamp」を発売しました。詳しい記事はこちらを↓

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070709/135621/?ST=device

 12V 700mA で620lmですからかなり効率がいいですね。ヘッドライトに使うには3・4個必要だそうですが、12 × 3 = 36W です。HIDとあまり変わらないですね。^^;;; これから発光効率は上がっていくでしょうし、大きく変わるのは車のデザインではないかと思ったりもします。
発光点あまり熱を持たないので、すごく薄いヘッドランプも出来てしまいそうですね。 最初はやはり高級車に搭載でしょうね。

 このユニット国内に入ってこないな~そしたら無限のFOGぶった切って・・・・・、自制心が無くなりそうなニュースでした。(爆
[ 2007/07/13 11:06 ] EDIX | TB(0) | CM(4)
さすがはkoban博士、むづかしいニュースをご覧になってるんですね~。
俺にはなにがなんだかさっぱり・・・
まあ、とにかく時代はLEDってことでしょうか?
どっちにしろ明るいのはいいですね。
でも、昔、単3電池で電球が点いたときの感動は忘れません。
[ 2007/07/13 12:03 ] [ 編集 ]
 自分の興味ある事しか調べてないですから^^;;;

>まあ、とにかく時代はLEDってことでしょうか?
早ければ今年中には搭載車輌がでてくるかもです。将来はLEDが主流になるのか、また別の技術が出てくるのか解りませんが、間違いなく搭載車輌は作ると思います。
[ 2007/07/13 12:52 ] [ 編集 ]
屋内照明もLEDが増えるでしょうね・・・

暖かい光の電球はなくならないと思いますが・・・省エネ考えると、白熱電球→蛍光灯→LEDとなっていくでしょうね。
[ 2007/07/13 13:38 ] [ 編集 ]
 省電力・長寿命となれば使い道は一杯ありますからどんどん商品化されていくてしょうね。
 あとは大きな面積を均一に光らせる事が出来れば完璧なのですが、そこは違うやつが担当するかもしれませんね。
[ 2007/07/13 15:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Koban

Author:Koban
エディ乗りの2児のパパです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。