人のお方が訪問されました。    人の方がご覧になってます。
猫に小判 VIPER 5900 取り付け②

猫に小判

エディックスのDIYや日常の日記等

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

VIPER 5900 取り付け② 

  VIPERの説明書読んだり関連サイトなんかを徘徊してると色々情報が入ってきて最初はチンプンカンプンだったんですけど、だんだん解り出すと”例の病気”が顔を出してきます。
 そこはグッと堪えながらエンスタのおまけでセキュが付いてるんだと言い聞かせる毎日が続いてます。

 セキュリティなので、具体的な取り付け場所や配線はお見せできない所が多いですが、その中からあまり影響のない所だけを少し・・・
 まずサイレンなのですが丁度サイズの合うボルトなんてものが都合よくあるはずもないので、ステーのステーを自作しました。
 3mmのアルミ板をジグソーで切断して、穴あけをやりました。なるべくボディ側に傷を付けたり穴をあけたりしたくないので、この方法をとりました。いいかげんなショップなんかは勝手に穴空けたりボディを切ったり平気でやりますもんね。以前の車でJBLのスピカー取り付けるのに勝手にリヤトレイの鉄板を切断されてショックを受けました。「何の為にわざわざ高いスペーサーまで買ったと思ってるんだ~確認くらいしろよ。」って言ったら「マグネットが干渉して取り付け出来ませんから」だって・・・・私が選んだスペーサー拒否ってそのスペーサーを選んだのも自分でしょ。・・・

 私がDIYに走るようになった一因はこのショップにあるので、ある意味感謝してますよ。


 脱線はこのくらいにして、こんな感じになってます。
P1000844.jpg

P1000845.jpg

スキャナーはここしかないでしょうね。
P1000930.jpg

エンスタのアンテは隠して取り付けしてますので全く見えません。
ボンネットスイッチですが加工無しで取り付け出来そうな穴はありましたが、この性格なので・・・・SUSの少し段差のあるステーの穴を大きくして使用します。これによって調整の幅が広がります。
P1000917.jpg

広げた穴に入るのを確認して取り付けました。
P1000918.jpg

P1000919.jpg


 実配線に入る前に結構な作業がありますが、プロッショップ並の施工を目指してますので時間がかかっても1つ1つの作業を根気良く仕上げていきたいと思います。色々な資料とにらめっこして妄想して限りある時間での取り付けですので、かなり進みが遅いですがお金では買えないものが手にはいります。←ヤフオクに書いてました。^^;;;
 これを面倒くさいと思うか、面白いと思うかは人それぞれでしょうが、取り付け終わって動作した時の事を考えるとわくわくします。
 
 
[ 2007/11/06 08:39 ] EDIX | TB(0) | CM(2)
今でもあるんですかね??
ボディーに穴あけとか、客に確認取るのは常識だと思いますがねーv-12

まぁ、私にはショップにお願いするようなv-61が無いですが^^;


たいへんなDIYですが、やり遂げたときの達成感はイイでしょうね^^
[ 2007/11/06 13:40 ] [ 編集 ]
 最近はショップに行ってないので解りませんが、私が行ってた所はあきらかに新車と中古車で差別してました。
 中古なら言わなくってもいいだろうみたいなv-406案の定潰れたので、他でもやってたんでしょうね。 CO●●ITです。
[ 2007/11/07 08:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Koban

Author:Koban
エディ乗りの2児のパパです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。