人のお方が訪問されました。    人の方がご覧になってます。
猫に小判 作業開始

猫に小判

エディックスのDIYや日常の日記等

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

作業開始 

 先日3時間ほど時間が出来たのでここぞとばかりに久々のDIYをやりました。 もちろんオーディオですが手始めにインナーバッフルからです。塗装や乾燥に時間がかかるので最初に切り出しておかないと間に合いません。実家までの往復の時間もあわせると効率が悪いですが、せっかく出来た時間を無駄にする訳にはいきません。

早速、樺桜合板にけがいていきます。センター出すだけなら対角線だけで良いのですが後々の事も考えて全部で4本八等分になるようにします。
P1030291_R.jpg


切り出しは自在錐を使います。これはドリルに装着して使用しますが200mm近い円で板厚も厚いので少し心配ですがやってみました。
P1030294_R.jpg


最初はゆっくり彫っていきますが、刃がひっかっかって止まってしまいます。これを繰り返してると・・・・・・・・充電ドリルから煙が・・・・ どうも過負荷になったようです。・・・・・
P1030297_R.jpg


親父のドリルに付け替えて再度挑戦しようとしてた所「まて~い!」の声・・・・親父がやって来て「危ないから俺がやる!」と強奪されました。充電とドリルの違いは重々承知してるのですが、ここは親父の経験値に従いました。
それは何故かと申しますと対象物に刃が食い込んだ場合、充電の場合は力が弱いので人間の手で押さえこめるのですが電気ドリルは力が強く早いので、人間の手首くらいなら簡単に折れてしまいます。
P1030299_R.jpg


実際に親父がやってるのを見てると押さえ方や手の使い方は怪我をしないように尚且つ逃げれるようにしてます。やはり職業で極めた人は違いますね。親父は鉄鋼関係でしたが板厚が厚い物ばかりが専門だったので重々承知してるようです。

最後まで行くと危ないので板厚の1/3残して後はジグソーの方が良いとの事、ちなみに切れてる方は私がやった方で切れた時に挟んでいたクランプが凄い勢いで跳ね飛ばされました。
皆さんも電動工具を使う時は注意してくださいね。便利な道具も時には凶器となりますので要注意です。今回の場合は私の道具の選択ミスです。焦るあまり一発で綺麗に仕上げれる自在錐を選択したのですが、ジグソーでやってれば安全に作業が出来たでしょう。
P1030300_R.jpg


ここでタイムアップで子供たちを迎えにいかないといけなくって放置して帰ろうとしてると親父が「後は次来るまでにジグソーで切っておいてやる」との事、なんともまあ親父に頭が上がらない一日でした。^^;;;

しかしこんなペースじゃいつ終わる事やら・・・・・ 
[ 2008/05/06 08:55 ] EDIX | TB(0) | CM(12)
爺ちゃんが大工だったのでよく工具借りてDIYしてました

自分の工具を使われるのが不満なのか不安なのか作業中はずっと監督してくれてたので安心でした
本職の工具は仕事が早くて便利ですが、パワーもあって危険ですね

ゆっくり作業できる時間が欲しいところですね
内張りやシート外したままで数週間過ごした頃を思い出しますwww
[ 2008/05/06 10:34 ] [ 編集 ]
>自分の工具を使われるのが不満なのか不安なのか作業中はずっと監督してくれてたので安心でした

 お爺ちゃんは多分心配だったんだと思いますよ。私も今回親父が怪我しそうで怖いと言ってましたからwwwいつまでたっても心配なんでしょうね。www でも本職が見てくれてると安心しますよね。

>本職の工具は仕事が早くて便利ですが、パワーもあって危険ですね。

親父は怪我を何回かしてますのでその怖さは字のごとく痛いくらい知ってるので、便利さと怖さ、より安全な工具選びが出来るんでしょうね。

>ゆっくり作業できる時間が欲しいところですね
まるまる1週間あれば仕上げれる自信があるのですが・・・・ウルトラC発動しかないようです。www
[ 2008/05/06 11:49 ] [ 編集 ]
自分のDIYなのに、それを理解してくれている親父さんの
存在がありがたいですね。

対象物の押さえ方ひとつでも逃げれるようにしてるのは
とても勉強になりますね。

慌てず作業を進めてくださいね。
[ 2008/05/06 13:04 ] [ 編集 ]
 親父も4月から私たち親子が毎週来なくなって寂しいでしょうし、母親も毎日仕事で話し相手もいないですからたまには行ってあげないといけないですね。それにこういった作業がすきなので、黙ってられかったんでしょうね。www
[ 2008/05/06 15:48 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ついに始まりましたね。
これからが楽しみです。

確かに、専門工具って作業が早い変わりに
危険も伴いますよね。
私も若い頃、仕事中に中指先端を飛ばしたことがあります。
無事着きましたけど、爪は未だに変型してますし、
指先の感触も違います。

今も危ない電動工具なんかを使うときは、
安全確認はかかせないですね。
使い慣れた工具でも同じ事がいえますけど・・・

しかし、これからが楽しみですね^^
仕上がりを楽しみにしてます。
[ 2008/05/06 20:18 ] [ 編集 ]
怪我には注意してくださいヨv-392

木材って年輪があるので、丸く切り出す時は
かみ込みに注意が必要ですねv-388

それにしても《自在錐》恐るべしv-404
物騒な道具です。

私だったら、ホルソーかジグソーですね。
[ 2008/05/06 21:30 ] [ 編集 ]
>私も若い頃、仕事中に中指先端を飛ばしたことがありま す。
 私は仕事柄色んな例を知ってますが、ちょっとした不注意や本人に責任が無い場合も知ってます。
 うちの親父も若い時に親指を第一関節から飛ばして医者で向きを間違えて付けられもう一度縫い直されたといった笑えない事やられてますから心配したんでしょうね。

>使い慣れた工具でも同じ事がいえますけど・・・
一番怖いのは慣れですかね。焦りは禁物なんでゆっくりやっていこうと思ってます。

ようやく取り掛かれたのでホッとしてますが、道のりは長そうです。暇な親父が興味もってるので、勝手に作業進めてる可能性もありますがwww
[ 2008/05/07 08:26 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。

>かみ込みに注意が必要ですね。
そうですね。自在錐使って樺桜切るのは初めてだったんですが予想以上に硬い合板でしたね。www

>それにしても《自在錐》恐るべし
径が小さいなら便利なんですが今回みたいに大口径の場合はドリルスタンドなんか使わないと危ないですね。

>私だったら、ホルソーかジグソーですね。
ホルソーはこのサイズは無いですね。ジグソーが一番いいのでしょうが仕上げの時間を短縮しようと思ったのがいけませんでした。径が大きいからジグソーで良かったとなと後から思いました。
[ 2008/05/07 08:38 ] [ 編集 ]
お恥ずかしい。
年輪じゃなくって木目でしたorz...
[ 2008/05/07 10:10 ] [ 編集 ]
元技術者の親父さんっていいですね。
うちの親父も趣味で家一軒建てちゃうような人なので、
ある意味尊敬してますw
[ 2008/05/07 11:18 ] [ 編集 ]
>年輪じゃなくって木目でしたorz

似たようなものじゃないですかw
[ 2008/05/07 17:50 ] [ 編集 ]
 いざと言う時に助かりますね。色々技法も知ってるので今のうちに技術継承しとかないといけませんね。w
[ 2008/05/07 17:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Koban

Author:Koban
エディ乗りの2児のパパです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。