人のお方が訪問されました。    人の方がご覧になってます。
猫に小判 三度サイドターン④

猫に小判

エディックスのDIYや日常の日記等

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三度サイドターン④ 

ちまちましか進んでないように見えますが本当に進んでません。 あまり間延びしてもなんなんで今回は完成までまとめてみました。
RIMG0101_R.jpg
まあ色々忙しいからなんですが、オーディオの残りもありますから急いで仕上げていきます。

まずは前回紹介したこいつを銅板に貼っていきます。

RIMG0090_R.jpg → RIMG0002_R_R2.jpgRIMG0003_R_R2.jpg
サイド部分の小さな部品は先に本体にエポキシ接着剤で貼っておきます。
RIMG0039R_R.jpg RIMG0042R_R.jpg
大きな銅板の方にはLEDを乗せるために線をけがいてから放熱シリコンとエポキシハンダで接着します。
RIMG0015_R.jpg RIMG0007_R2.jpg RIMG0008_R2.jpg
エポキシハンダを始めて使いましたが嫌な予感・・・・・どうみても導通が確保されてるようにみえません。硬化後に導通テストをしてみると案の上導通してません。よくよく英語の注意書きを読むと 100°の熱で導通性が出るとの事・・・・・・・ ハンダどあまり変わらないじゃん。しかも硬化前にしないといけないので後の祭りしかなく熱をかけてみましたがビクともしません。

とりあえずハンダ配線して試験点灯してみます。
RIMG0049_R2.jpg 

今回LM317で駆動する予定でしたが放熱性を考えると非常にリスキーな為抵抗制御にします。今回はチップ抵抗にしました。
RIMG0043_R2.jpg

チップと言うくらいですから小さいんですが・・・・あまりに小さい。シャープヘンシルの先との比較です。
RIMG0045_R2.jpg

早速試験点灯してみますが・・・・・・
RIMG0056_R2.jpg

エポキシハンダで熱をかけたLEDがお亡くなり寸前です。こうなったら取り替えないといけません。ほんとこのLEDは熱に弱いですね。
RIMG0052_R2.jpg

とりあえず全て結線して試験点灯です。全て結線し終わるまで色々あったのですが、今回のサイドターンは失敗です。理由は誤述しますが反省点が多すぎました。
RIMG0071_R2.jpg RIMG0072_R2.jpg

始めは完成ユニットに色を塗ろうと思ってったんですが本体にセットしてみると意外といけてるので、いたらん事せずこのままでいく事にしました。
RIMG0074_R2.jpg

ようやく完成です。
RIMG0076_R2.jpg RIMG0079_R2.jpg

今回のサイドターンははっきりいって失敗です。不安要素が多すぎて半年もつ自信がありません。良い点と反省点を列挙してみます。

良い点
・トップコートを使ったクリア化は非常に良い。
・銅板を使った放熱性は期待以上。

悪い点
・チップ抵抗を浮かせてハンダ付けするのはダメ非常に外れやすい。
・銅板をアースに使うと充分に温まらずハンダ付けがしずらい。

さて装着してどのくらいもってくれるのか・・・・・・今は日亜 NICHIA RAIKOH のアンバーも発売されたのでそちらを使った方が良いでしょうね。
[ 2008/10/06 08:00 ] EDIX | TB(0) | CM(12)
ですかね?

隅から隅まできれいに光ってますね。
[ 2008/10/07 08:27 ] [ 編集 ]
エポキシハンダ,威力を発揮するのかと思ったら本当に残念
でしたね。

それにしても,ものすごい明るさを放ってますね。
脇も照らしてくれそうです。
消灯時も美しい^^
[ 2008/10/07 08:27 ] [ 編集 ]
3×5の15発ですね。

>隅から隅まできれいに光ってますね。
でも安定性はひいろさんのが一番のようです。^^ゞ どのくらいもってくれる事やら・・・・TT
[ 2008/10/07 08:38 ] [ 編集 ]
エポキシハンダ・・・・まさかの展開で・・・ちゃんと調べてたらこうはならなかったので自己責任です。いい勉強になりました。

今より個数が増えてるので明るいのは明るいです。ただどのくらいもってくれるのかが心配で・・・・一応ばらせるような接着剤でつけたので、やり変えは出来るようにしてます。
[ 2008/10/07 08:43 ] [ 編集 ]
 ほうほう、中をキレイに処理してクリア化するとキレイなんですねぇ。
私も修理がてらやろうかなー・・・
って修理自体もう1年近くほったらかしなんですが。(^^;
[ 2008/10/07 09:17 ] [ 編集 ]
>クリア化するとキレイなんですねぇ。
そうですね。どうせバラスのならやっておいた方が見た目もいいし明るくなります。

修理って事は切れちゃったんですか?私も重い腰を上げてようやく今回着手したのですが・・・・・多分すぐにやりかえないといけない気配が・・・・
[ 2008/10/07 12:51 ] [ 編集 ]
銅版のベタアースだと熱が逃げますもんねぇ。
仕事で使うときは、極太ハンダごて×2本とかでやっちゃいます。
でもそうするとLEDにはよくないでしょうし…。
あと、ベタ基板の表面だけルーターで削って、パターンを作って、そこにチップ部品ハンダ付け、なんてことも以前やってました。
[ 2008/10/08 01:39 ] [ 編集 ]
分かってはいたんですがLED載せた後に改修したので後の祭りでしたね。温度は上げれないしハンダは付かないしTT

>ベタ基板の表面だけルーターで削って、パターンを作って、そこにチップ部品ハンダ付け、なんてことも以前やってました。

前回のがその仕様ですね。でもそれではハンダ付けの時にLED側に熱が逃げていきました。省電力で大きな端子は難しいですね。v-406
[ 2008/10/08 11:59 ] [ 編集 ]
難関にぶち当たってもv-391
只では起きませんネ!
こんな経緯を経て作り出されるF.K.B
だから好きなんです。
陰ながら応援してます。v-392
[ 2008/10/08 21:44 ] [ 編集 ]
溺れる者は藁をも・・・・ですからね。www

妄想ばかりで取りかかったんでいけませんね。もっとシンプルにいかないといけません。失敗も経験ですから次はうまくやります。←まだやる気かv-405
[ 2008/10/09 14:47 ] [ 編集 ]
私は絶対に真似できない(たぶん)ですが、難題をクリア出来た時って気持ちいいいいですよね。

しかし。。。終わりの無い進化にはいつも驚かされます

[ 2008/10/11 06:26 ] [ 編集 ]
難題をクリア出来た時は気持ちいいですが、自分から難題にしてるフシもありますからね。^^ゞ

>しかし。。。終わりの無い進化にはいつも驚かされます
ありがとうございます。でも今回のは失敗だと思います。もっとシンプルにいかないといけません。他人の奴は壊れにくいようにあまり冒険しないんですが自分のになると・・・・・
[ 2008/10/13 08:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Koban

Author:Koban
エディ乗りの2児のパパです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。