人のお方が訪問されました。    人の方がご覧になってます。
猫に小判 ルームライト(カワセミさんバージョン解決・完成編)

猫に小判

エディックスのDIYや日常の日記等

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルームライト(カワセミさんバージョン解決・完成編) 

 前回のエントリーで閃いた方法を実践する為に、午前中にホームセンターへ長男を連れてむかいました。
 閃いた方法を実践するには、銅板とゴムシートが必要になります。最初のホームセンターで、あっけなく2つともGETできました↓。


IMG_1070.jpg

0.3mmの銅板と0.3mmくらいのゴムシートがないかなーなんて探してたら大きさも適当な奴(大量に必要ない)を購入して帰りました。

さて私の考えた方法とは・・・・・

 もともとノーマル電球を加工して作った端子が使えなかった理由が、LEDを実装したアルミ板に干渉するからでした。その干渉をかわす事ばかり考えてたのですが、かわさずに思いっきりあててしまえば良かったのです。
 思いっきりあててそれ自体を端子にしてしまいショートしないようにゴムで絶縁すれば良い・・・なんで早く気が付かなかったんだろー情けないです。


ハサミで適度に切ったゴムシートを両面テープでアルミ板に張り付け絶縁完了。その後これまたハサミで適度に切った銅板をゴムハンマーで平にして両面テープで貼り付けて完了。あれだけ悩んでたのが、これだけの作業で完了しました。正味20分ほどの作業でハサミとゴムハンマーしか使ってません。0.3mmくらいの銅板なら大きめのハサミで楽勝で切れます。
IMG_1075.jpg


あとはちゃんと端子があたるようになってる事を確認するだけです。
IMG_1077.jpg

この方法を閃いたキーワードがバネだったのですが、ノーマル電球の端子は一種のバネなんですよね。電球をパチンとはめる事からしてバネ効果で接触させてるんですよね。わざわざ解説する事でもないですが・・・・^^;;;;
IMG_1078.jpg

今回の製作はいい勉強になりました。今度からプランを練る時はビールを1ℓ飲んでからにします。^^;;;
カワセミさんどうでしょうか?ポン付けとは行きませんでしたが、指で端子をちょと広げるだけで取り付け可能です。
[ 2007/01/09 10:44 ] EDIX | TB(0) | CM(4)
ついに完成ですね。
おめでとうございます。
というか、ありがとうございます。
バネってそういうことだったんですね、納得です。
装着するのが楽しみです。
[ 2007/01/09 11:10 ] [ 編集 ]
はーい、やっと完成しました。v-221
おまたせしてすいませんでしたが、自分の中では納得いく装着方法です。
これで他の方から頼まれても、製作可能になりました。(他にいるのでしょうか???)
[ 2007/01/09 12:06 ] [ 編集 ]
逸品の完成おめでとうございます。

点灯具合も超イイし・・・・・


>おまたせしてすいませんでしたが、自分の中では納得いく装着方法です。
>これで他の方から頼まれても、製作可能になりました。(他にいるのでしょうか???)

欲しいかも・・・
ご予算はいかほどでしょうか?
[ 2007/01/09 12:14 ] [ 編集 ]
はっち~さんへ>

このバージョンで4500円ちょっと切るくらいです。
もちろん工賃なんかは取らないですよ。部品代のみです。
抵抗使ってやるともっと安価に出来るのですが、明るさが安定しないのとLEDの寿命を伸ばすには定電流ユニットを使った方がいいです。
[ 2007/01/09 13:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Koban

Author:Koban
エディ乗りの2児のパパです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。